蜘蛛ですがなにか?新刊16巻予約開始!短編小説付き特装版も発売決定。

未分類

カドカワBOOKSから刊行されているライトノベル「蜘蛛ですが、なにか?」。

現在14巻まで発売されていて、コミカライズなどもされている人気作品です。

今回は発売が決定した新刊16巻の詳細や予約について詳しく書いていきます。短編小説小冊子付き特装版も発売されます!

 

15巻も現在予約開始されています。2巻同時に発売が決定しました。15巻は12月に発売です。詳しくはこちらの記事で。

蜘蛛ですが、なにか?新刊15巻が予約開始!イラスト小冊子付き特装版も発売。
カドカワBOOKSから発売されているライトノベル「蜘蛛ですが、なにか?」。 コミカライズなどもされている人気作品です。 今回は発売が決定した新刊15巻の詳細や予約について詳しく書いていきます。特装版も発売されるようですよ! ...

蜘蛛ですが何か?16

発売日・予約

2022年1月8日が蜘蛛ですがなにか?16巻の発売日となっています。

 

各ネットショップで予約開始されています。


蜘蛛ですが、なにか? 16 (カドカワBOOKS)

発売後すぐ読みたいという方はぜひ予約しておきましょう。

 

そして16巻には、小説16巻と作者馬場翁先生書き下ろしの短編小説がセットになった特装版も発売されます。

こちらも予約開始されています。


蜘蛛ですが、なにか? 16 短編小説小冊子付き特装版 (カドカワBOOKS)

書き下ろし短編集では、本編では語られなかった小話やキャラクターたちの様子がもっとわかる日常シーンなどファンならぜひ手に入れたい内容になっています。

 

16巻のあらすじはこのようになっています。

激動の蜘蛛生に、ついに終止符が…!?

『女神を犠牲に人類を救う』か『人類の半分を犠牲に女神を救う』。全人類に突如迫られた選択で、世界中は大混乱!魔王、神言教、黒龍、勇者、「私」は各々の信念をかけ、最後の戦いへ!

 

クライマックスといった感じですね!

 

発売まであと1ヶ月と1週間ほどです。

 

ファンの反応

Twitterで14巻感想や、15巻16巻発売への感想を集めてみました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました