キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦新刊12巻予約開始!発売日は10月20日。

ライトノベル

富士見ファンタジア文庫から発売されている「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦(キミ戦)」。

アニメ化やコミカライズ化がされていて、アニメ2期の放送も決定している人気ライトノベルです。

今回は最近発売された、キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦の新刊12巻について詳しく書いていきます。

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12巻

発売日・予約

2021年10月20日にキミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12が発売されました。

各ネットショップで購入することができます。


キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦12 (ファンタジア文庫)

まだ買っていないという方は是非!

 

キミ戦12巻では始祖ネビュリスが表紙を飾っています!神々しい雰囲気が出ていてとてもかっこいいですね!

猫鍋蒼先生のイラストどれも素晴らしいですね!

 

12巻のあらすじはこちら。

「真の魔女の覚醒めにより、帝国は混沌に包まれる–」とあらすじには書かれています。天帝、八大使徒、純血種が、一つの戦場に集まる激動のエピソードと公式Twitterでツイートされています。

12巻はどんな展開になっていくのでしょうか?是非読んで確かめてみましょう。

 

ファンの反応

12巻への期待、アニメ2期への反応をまとめました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました